【インプレッション】USダイワタトゥーラタイプR100XSL,TAT6101MHRB

0
    いつもお世話になっております、メリケンタックル@店長です。

    最近、牛丼でお馴染みのチェーン店、すき家さんの朝食メニューが安いことを発見しました。
    一番お安いメニューはたまごかけごはん定食で何と200円!
    セット内容はご飯、たまご、みそ汁、ひじきの小鉢でご飯も牛丼の並みサイズ同様に盛ってあります。
    みそ汁を豚汁に変更すると280円。
    他にもお店によっては80円追加すると、から揚げが付いて来たり、細かいサイドメニューも10種類くらいあってなかなかの充実ぶりです。
    同じような牛丼チェーン店の吉野家さんや松屋さんでは朝食メニューは安くても350円から400円代ですのでそのお得感は際立っています。
    特にとん汁定食はシンプルながらも多種の食物を摂取できるのでなかなか侮れません。
    個人的におすすめです。


    さてさて、本題です。
    本日は埼玉県にお住いのE様よりインプレッションを頂戴しましたのでご紹介いたします。

    以下から本文です。

    (タトゥーラタイプR100XSLを)やっと使うことができたので、インプレをさせていただきます。

    ロッドはタトゥーラ6101MHFB、ラインはフロロ12lb、使用ルアーはジャバロン140、5gシンカー+バイズクロー3.5のテキサスです。

    いままでずっとシマノを使っていて、ダイワのベイトリールは「最後のひと伸長び」が足りない気がしていて使用しなかったのですが、タトゥーラ タイプRはシマノ派の私でも何ら違和感なく使えており、飛距離についても申し分ないです。

    T3はパカパカすることでピッチング時に誤ってクラッチを戻してしまうことがありました。
    しかし、タトゥーラは新型TWSのおかげで、ピッチングも今までのリールと同様に使用できストレスがありません。

    リーリングについてはとても軽く、ハンドルノブが大きいおかげでグリップもしっかりできます。

    重量については、ダイワの竿で組み合わせれば、全く気になりません。
    むしろ、剛性が高く安心して使用できます。

    2万円以下でこれが買えるのであれば、上位機種の存在意義がもはやわかりません。
    それくらい良くできたリールだと思います。

    使っていて楽しいリールなので、ぜひまだ使っていない方は試していただきたいです。


    ついでにタトゥーラのロッドも簡単に使用感を。
    タトゥーラTAT 6101MHFBは持った瞬間ものすごく軽く、ブランクスもブラックレーベルに比べれば薄巻きな気がして、
    「大丈夫か?」
    というイメージでしたが、使ってみれば「アメリカ生まれのロッド」だけあって、剛性についても問題ないように感じました。

    感度については、手元によく伝わるので良いと思います。
    細かい部分ですがルアーをかけるフックやスティーズと同じリールシートなど価格以上の性能があると思いました。

    ***********************************************************************

    E様、貴重なインプレッションをいただき、ありがとうございました。
    嫁いでいったタトゥーラタイプR100XSLが良い釣果をもたらしてくれることを願っております。


    寒い日が続きますが、皆様お体に気を付けて良い釣りを!


    【インプレ】USダイワタトゥーラタイプR100XSのインプレッション

    0
      いつもお世話になっております、メリケンタックル@店長です。

      昨日、インスタントラーメンの食べ残しの汁をカーペットの上にぶちまけてしまいました(汗
      気づいた時には既に汁でヒタヒタ状態でした。
      汁に浸食されたものは幾つかあったのですが、その中にデジカメも含まれていました。
      汁まみれになったデジカメはウンともスンとも言わず、どうも残念ながら故障してしまったようです。
      被害に遭ったデジカメは昨今のスマホのカメラより画素数も少ない、現在となっては大した性能を持ち合わせていない代物でした。
      しかしながら、使いやすく、素人の私でも比較的綺麗に撮れ、画像も重くなり過ぎない点を気に入っておりました。
      そこでオークションで同じデジカメの中古品を2台即決にて4000円で注文しました。
      今度のデジカメは汁まみれにはさせませんからね、決して。
      といいつつ予備を含め2台購入しているのでした(汗


      さてさて、本題です。
      本日は兵庫県にお住いのM様よりUSダイワタトゥーラタイプR100XS(右 8.1:1ギア)のインプレッションを頂戴いたしました!

      ****** ここから ******


      先日、届きましたタイプR100XSを使ってきました。

      最初に、重量は気にならない範囲です!!
      最近のリールは200グラムを切るのが当たり前みたいな雰囲気がありますが・・・
      重量の分は剛性があるって!プラス面に感じました。

      今回、購入させて頂いたのは8.1:1のモデルですが自分では底物・ビッグミノーのスラックを素早く取るためにスーパーハイギアが欲しくて待ってました(笑)

      実釣は7フィートMHに14ポンド・メタルバイブで。

      ロッドに付けた感じは小さいとは言えないボディながらパーミングはしやすい(僕は手が大きい方ではありません)

      TWSはスムーズにオン・オフして
      「カチッ!カチッ!」
      と気持ちいいです。

      飛距離はメタルバイブなのでブッ飛びです!!

      投げた時のスプール回転の音も小さくて、投げた感じは国内の高級機種の間隔と差は感じません。
      ラインが出て行くのを見てると抵抗無くロッドのガイドに放出されて
      「これがTWSか〜よく考えたな〜」
      と思いましたね(笑)

      バックラッシュは0回でした!

      ブレーキは半分の以下(20メモリの6くらい)でしたが向い風でもバックラッシュの兆候はありませんでした。
      次は風の抵抗を受けるルアーで試してみます。

      TWSのおかげでフリーでルアーを落としたい時に軽くサミングしてやると垂直に近く落とせそうでいい感じです。

      リトリーブも余計な抵抗を感じずスムーズに巻いて来れて気持ちいいですよ。

      ジリオンよりはグリグリ巻けそうですね〜


      アメリカ版のタトゥーラはロングハンドルが装着されていてパワーフィッシングには最適です!!

      こう考えるとこの値段でこの品質!
      ダイワ派の方にはお勧めです!
      試す価値はあると思います。

      *個人的な感想ですが


      ****** ここまで ******
      M様、具体的なインプレッションをありがとうございました!
      嫁入りしたUSダイワタトゥーラタイプR100XSが今後も活躍してくれることを願っております。

      それでは皆さんも寒さに気を付けて、良い釣りを!

      【インプレッション】USシマノ クロナーク200E5 CH200E5

      0
        いつもお世話になっております、メリケンタックル@店長です。

        今週は特に寒いですね。
        寒い時、我が家の晩御飯は90%以上の確率で鍋物です。
        しかも、ほとんど毎日同じ寄せ鍋風です。
        味付けに飽きが来ていますのでポン酢で誤魔化す毎日です(汗
        今シーズンは特にポン酢を意識しています(^^;
        今のところ、個人的に美味い!と思うポン酢は旭ポン酢、かき醤油ポン酢です。


        ちなみに旭ポン酢は栓抜きが必要です。
        最初に購入した時、栓抜きがウチになく、翌日栓抜きを買いに行きました(汗


        さてさて、本題です。
        今回は埼玉県にお住まいのY様からメンテナンス情報とインプレッションをお寄せいただきました。
        Y様にご購入いただいたのはUSシマノのクロナーク200E5です。

        ++++++++++++++ここから+++++++++++++++++++++

        先日購入させて頂いたクロナーク(白)ですが、メンテナンス次第でキャスティング性能(スプールの回転性能)が飛躍的にUPします。

        ベアリングの性質に合わせてのことか、はたまたアメリカ人の性格に合わせてのことかは分かりませんが、スプールを指示するベアリングにたっぷりとグリスを塗布しているため、これをオイルスプレーで吹き飛ばし代わりにオイルを垂らしておけば、ノーマルでも国内スコーピオンXT1500とほとんど変わらないキャスティング性能になります。

        ただし、グリスと違って頻回の注油が必要になることと、やはりメーカー出荷時とは
        違う状態での使用になるわけですから耐久性の不安も否めません。

        ※上記メンテナンス対応はあくまで自己責任にてお願い致します。


        上記メンテナンス後、クロナーク(白)にて河川でシーバスをキャッチしました。
        67cmのシーバスでしたが、リールに剛性面の不安は感じませんでした。
        キャスティング性能も含め、国内版と使用感は変わりません。
        ベアリングのグリスをオイルに交換済みです。

        ただ、クラッチを切った時と戻した時の感覚が国内盤とは違い、国内盤のような金属音が鳴りませんので、あの感じが好きな方はややガッカリするかもしれません。

        ++++++++++++++ここまで+++++++++++++++++++++

        Y様、具体的なメンテナンス情報とインプレッションをありがとうございました!
        これからも良い釣りを続けてください!

        それでは、皆さんも寒さに気を付けて良い釣りを!



        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 【夏季休暇のお知らせ】8月9日から8月12日までお休みをいただきます。
          merikentackle
        • 【夏季休暇のお知らせ】8月9日から8月12日までお休みをいただきます。
          京都のマサヤ

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:590 最後に更新した日:2019/09/17

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM