【インプレッション】ダイワ タトゥーラ/Tatula TAT701MRB SVF

0
    いつもお世話になっております、メリケンタックル@店長です。

    日本は現在、少子高齢化社会です。
    世間では景気回復に対する要望が多いようですが人口が増えないと消費が増えないのは当たり前と個人的には思っています。
    中国の経済が伸びているのは彼らが圧倒的な人口を抱えている点が大きく貢献しているように思われます。
    ですので、景気回復をしたいなら日本も人口増を目指すことが一番ではないでしょうか。
    とはいえ、現在の日本では移民を受け入れる素地は少なそうですが。
    一筋縄ではいきませんし、時間のかかる問題ですが現状のままですと、どんどん人口減少の波に日本は呑まれてしまいそうですね。
    ちょっとヤバイ気がします。


    さてさて、本題です。
    本日は埼玉県にお住いのY様よりUSダイワタトゥーラのベイトロッド、TAT701MRBのインプレッションをお寄せいただきました。

    ******************************************************************

    実釣はまだまだ先になりそうなので、室内で振った時点での感想です。

    まず軽い!カッコイイ!

    合わせるリールにもよりますが、軽量〜中量級のプラグがストレス無く飛んでいきそうなフィーリングです。
    おそらく7g〜17gくらいまでが快適に重さを乗せてキャストできそう。
    中級者以上であれば4〜24gくらいまで問題無くキャストできると思います。
    軽快感はとても良好です。

    一方パワーに関して、実釣で使わないと断言できませんが“ある”ようには感じません。
    ただ、もともとカバーで使う番手ではないのでブラックバスには充分です。
    強い流れがある上にランカーシーバスも出る!というような場所ならば心配・・・という程度です。

    ガイド素材のアルコナイトは初めて実物を見ましたが、見た目はSICとハードの中間という感じで、さすがハードガイドの最高峰というだけあって安っぽくは見えません。
    よく見るハードガイドに比べ、硬質感とツヤがあり、パッと見はSICに見えます。
    自身で調べたところによると性能的には充分のようなので、使用する上で気になることは無いと思います。(硬度では劣るものの、耐衝撃性能に関してはSICより上だとか・・・)

    グリップ回りの快適さは個人の手指の形状によって違うと思いますが、デザインはカッコイイと思います。
    黒と金というイカついカラーリングですが、黒はツヤ消し仕上げなのでゴテゴテな感じではありません。
    スティーズに同じグリップ形状の番手があったと思いますので、握り心地を確かめたい方は探してみてください。(スティーズはツヤがあったと思います。)

    以上、道具は使ってなんぼなので、使用前の感想で申し訳ありませんが、よければ参考にしてください。

    ******************************************************************

    Y様はご事情により、しばらく釣りに行けないとのことでしたので今回はファーストインプレッションをお寄せいただきました。
    Y様いつもありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


    それでは、皆さん寒さに気をつけて良い釣りを!


    【インプレッション】USダイワ タトゥーラタイプR 100XS

    0
      いつもお世話になっております、メリケンタックル@店長です。

      先週末に昔の仲間たちと少し遅めの新年会がありました。
      今回、新年会に参加された一部の方々も私のブログを閲覧してくれているようです。
      ブログを更新することにより、私は何とか生き長らえているアピールになっているようです(^^;
      ともあれ、みんなに元気で再会できたことを嬉しく思うと同時に次回に集まる機会があれば、元気で再会したいと願っています。
      今回、幹事をご担当いただきましたSさん、いつもありがとうございます。
      おかげ様で良いリフレッシュができました!


      さてさて、本題です。
      今回は埼玉県にお住まいのK様からインプレッションをお寄せいただきました。
      対象機種は掲題の通り、USダイワのタトゥーラタイプR100XSです。

      *************************************

      ベイトリール:USダイワタトゥーラタイプR100XS

      初代TWS搭載のT-3は構造やデザイン的に完全スルーしていた私ですが、新TWS搭載のタトゥーラはとても魅力的に感じついリアクションバイトw

      最初に手にした感じでは、ジリオンやスティーズと比べると「デカい」と感じます。
      イメージとしてはシマノのスコーピオンXT1500に近いと思います。
      ですが、基本ロープロ設計なのでロッドと合わせてみるとパーミング性は概ね良好です。

      スプールのエッジが微妙に自己主張強すぎる?せいか、ライン空の状態だとサムレストに手を置くだけでエッジに触れてしまい、意図外にブレーキが(ここはマイナス評価)
      ライン巻き量でエッジ露出部を調整してやる必要がありそうです。

      クラッチのON/OFFはしっかり「カチン」と入ります。
      なので、かつてTD-Z等に見られた半クラッチ状態のような心配は一切ありません。

      ロングハンドルはクランクオフセットしてる形状のせいか、特に気になりません。
      ハンドルノブは見た目とは裏腹で実際握ってみるとそんなに大きく感じず、ラバーのグリップ性と相まってすごく使い易そうです。

      でもやっぱり、個人的に見た目の存在感にどうしても馴染めなかったので私は同じラバー製のSサイズノブに交換しちゃいましたw
      ついでに、ノブ1個当たりベアリング1個(もう片方は樹脂ブッシング)だったのを2ベアリング仕様にしました。

      また、余分なグリス除去等の初期メンテナンスを兼ねて本体分解し内部チェック。
      (あくまで自己責任のもと)内部構造を見て改めて感心しました。
      スプールシャフト支持方法やクラッチの構造などが過去モデルより大幅に変更されてます。
      (個人的感想としては「えっ、これってシ○ノ製?」とか思っちゃいましたw)
      連動のTWS駆動部は腐食防止の目的か樹脂が多用されてるため、強度的に不安を覚えましたが、こればかりは使い込んでみないとわかりません。
      レベルワインドシャフト両端支持部が樹脂ブッシュだったので、これもベアリングに交換(ちなみにハンドルノブベアリングと同サイズです)。

      これで、従来上位機種と同じ11ベアリング仕様に早変わりですw

      その他の各ベアリングも脱脂+適性オイルアップを施し再組みしたら、もともと軽かった巻き心地がさらに快適になりました。現場デビューと入魂が待ち遠しいです。
      (くどいようですが、くれぐれも分解や改造は自己責任で…)

      *************************************
      K様、ベアリング追加する箇所など詳細で具体的な説明をありがとうございました。
      インプレッション本文中のお言葉にもありましたが改造はくれぐれも自己責任の下でお願いいたします。

      K様にはインプレッション以外にも丁寧で心温まる励ましのお言葉を頂戴し、大変感謝しております。
      この度はありがとうございました。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

      インプレッションをお寄せいただけるお客様がいらっしゃいましたらinfo@merikenfishingtackle.comまでご連絡をお待ちしております。

      それでは、皆さん良い釣りを!


      【インプレッション】キスラーKLX BBC-69M&TCRWJ-69MH

      0
        いつもお世話になります、メリケンタックル@店長です。

        クルマ好きな方に底固い人気を誇るオープンカーのケーターハムのスーパーセブン。
        ちなみにケーターハムのスーパーセブンはこんなクルマです。
        そのケーターハムから日本の軽自動車の規格に合わせたオープンカー、ケーターハムセブン130がリリースされるそうです。
        その車重は約500gで相撲取りの力士約3人分?です(^^;
        価格は軽自動車離れした350万円。
        大いなる楽しさを運んでくれるのでしょうが少しお値段が張りますねぇ。
        ヤンキースに行くことになったマー君くらい稼げれば良いんですが、そんな器量もございません(汗)


        さてさて、本題です。
        今回は東京都にお住まいのM様からのインプレッションです。
        ちなみにM様からは最近、BBC-69MHをお買い上げいただきました。

        ********************************************************************

        以前にBBC-69Mを購入させて頂き、3/8ozWウィローのスピナーベイトのバーニングリトリーブで良い魚を釣らせて頂きました。
        バイトを弾かず反転させフックアップさせるベリーが良い感じです。
        今シーズンはシャロークランクでアクションを入れる釣りにも使ってみようかと思ってます。
        同時に購入したTCRWJ69MHはスローな展開のスピナベ用、リフト&フォールにバッチリです。
        今回のBBC-69MHはMの使用感でもうワンサイズ上を使う想定での買いたしでした。

        ********************************************************************

        もし、インプレッションを当店のブログへ載せても良いよ!というお客様がいらっしゃいましたら、お手数ですがinfo@merikenfishingtackle.comまでご連絡をお願い申し上げます。

        それでは、皆さん寒さに気を付けて良い釣りを!




        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 【夏季休暇のお知らせ】8月9日から8月12日までお休みをいただきます。
          merikentackle
        • 【夏季休暇のお知らせ】8月9日から8月12日までお休みをいただきます。
          京都のマサヤ

        recommend

        links

        profile

        書いた記事数:590 最後に更新した日:2019/09/17

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM